シミ・そばかすの改善にとても効果的と言われるホワイピュア。

しかし、ホワイピュアと似たような商品にトランシーノというものがあります。

「どちらがいいの?」と疑問に思いますよね?

ここで徹底比較し、どちらが優秀なのかを検証しました!

ホワイピュアとトランシーノを比較

ホワイピュアとトランシーノを次の観点で比較してみました。

・価格
・特典
・効果・成分
・安全性

価格で比較

まずは価格で比較してみましょう。

比較項目ホワイピュアトランシーノ
価格初回1,900円
2回目4,930円
2,600円

ホワイピュアは定期購入が初回は1900円ですが、2回目からは4,930円になります。

1ヶ月だけ試してみようという場合にはホワイピュアの方がお得ですが、トータルコストとしてはトランシーノの方が安いということになります。

価格で選ぶのであれば、トランシーノがおすすめです。

購入特典で比較

購入特典で比較してみましょう。

比較項目ホワイピュアトランシーノ
特典薬用ホワイトクリーム3900円相当なし

ホワイピュアは、3900円相当の薬用ホワイトクリームが付いてきます。
これは、@コスメで5.2の評価を獲得しているクリームで、シミ、そばかすを防ぐ効果のある医薬部外品です。
※医薬部外品は効果・効能が認められています。

ホワイピュア錠剤とダブルで使うと効率的にシミ・そばかすをケアできるクリームなのでコスパはとても高いです。

トランシーノには特典は特にありません。

効果・成分で比較

効果成分で比較すると次のようになります。

比較項目ホワイピュアトランシーノ
効果・効能しみ、そばかす、日やけ・かぶれによる色素沈着の緩和しみ、そばかす、日やけ・かぶれによる色素沈着の緩和
成分アスコルビン酸(ビタミンC)1,000mg
L-システイン 240mg
リボフラビン(ビタミンB2)   6mg
ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6) 12mg
コハク酸d-α-トコフェロール(天然型ビタミンE) 50mg
アスコルビン酸(ビタミンC) 1000mg
L-システイン 240mg
コハク酸d-α-トコフェロール(天然型ビタミンE) 50mg
リボフラビン(ビタミンB2) 6mg
ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6) 12mg
ニコチン酸アミド(ビタミンB3) 60mg

効果・効能は全く同じで、成分もほぼ変わりません。
ホワイピュアもトランシーノも医薬品のためしっかりと効果効能が明記されています。

安全性で比較

最後に安全性で比較してみます。

比較項目ホワイピュアトランシーノ
安全性添加物8種類添加物11種類

添加物を比較すると、ホワイピュアが8種類、トランシーノが11種類です。

添加物の数で比較してみると、ホワイピュアの方がより安全と言えるでしょう。

ホワイピュアとトランシーノ比較まとめ

まとめると次のようになります。

比較項目ホワイピュアトランシーノ
初月のコスト勝ち負け
トータルのコスト負け勝ち
購入特典勝ちなし
効果・成分引き分け引き分け
安全性勝ち負け

トータルコストで選ぶならトランシーノがおすすめ。

初月価格や安全性で選ぶのであれば、ホワイピュアがおすすめです。

あなたの考えに合った方を選んでみてください。

 

>>ホワイピュアのキャンペーン価格はこちらから見れます

 

→ホワイピュアの実際の効果の口コミはこちらからみれます。

 

ホワイピュアの最安値を徹底比較した記事はこちらです。
→【楽天・Amazonは大損?】ホワイピュアの最安値はココ!